ビジネス書を失敗せずに選ぶために

ビジネス書を失敗せずに選ぶために

ビジネス書選びのコツ

ひと目見た時の第一印象を大切に!

ビジネス書を読もうという人は、自分に足りていない何かを身につけてビジネスパーソンとして成長していきたいと願う向上心を持っているのではないでしょうか?

ひと言でビジネス書と言っても自己啓発やマーケティング、経営から世界経済に至るまで、ビジネスパーソンの心得から実務の進め方など仕事を円滑に行うためのノウハウが紹介されている本の総称です。
ですから漠然とした気持ちで、とりあえずビジネス書でも読んでみようかと本屋を訪れると痛い目にあいます。
並べられたビジネス書の多さにただ驚かされるばかりで、どれを購入すればいいのか決め手に欠けたまま時間ばかりが過ぎていき、疲れ切って勉強しようと意気込んでいたことすら忘れてしまうかもしれません。

ここで紹介していくような視点を意識してビジネス書を選ぶと同時に、読書の仕方についても意識していきましょう。
レシピ本を例にして考えると分かりやすいと思いますが、1冊の本の中でも実際に使えそうなレシピはひと握りだと思います。
ビジネス書の場合も同様で自分のケースと重ね合わせてすぐに実践していけるような内容と、「これは違うケースだな」と感じるような内容とが混在していることでしょう。
それなのに最初から最後まで、順番通りに読み進めていくのははっきり言って時間の無駄です。
自分の知りたいことに関係がありそうなキーワードを目次で確認したらそこを重点的に読んで次の本に移ったり、同時進行で他の本を読んだりした方が時間を有効活用できて効率的だといいます。

また別の機会にはそれ以外の内容が役に立つこともあると思います。
それでも、子どもの頃のような1冊ずつ読み終えていく方法では堅苦しいビジネス書の内容に辟易してしまう可能性もありますので、毎回必要な部分だけを読むような読書法で確実に頭に入れていきましょう。

おすすめリンク

簡単に出来る英文校正とは

ビジネスにも最適!英文校正を業者に依頼するときに押さえておきたいことを教えます!

効果的なビジネス書の読み方

書店に行くとたくさんのビジネス書が並んでいるので、どれから手をつけたらいいのか迷ってしまうと思います。 パッと見て好印象を抱いたような本であれば、自然と手に取ることができて読書が苦手な人でも抵抗なく読むことができるかもしれません。 まずは本の外見から見て取れる情報について考えてみましょう。

本の内容を知る為には目次をチェック!

相性の良さそうな本が見つかったら、自分が求めていることが書かれているかどうか内容をチェックしてみましょう。 この時に有効なのが目次をチェックするという方法です。 目次には本の内容が分かりやすくまとめられていると思いますので、ここで気になる項目の有無を探っていくのです。

便利な要約サービスを利用して選ぶ

最近は、忙しいビジネスパーソンでも10分ほどでビジネス書1冊分の内容を知ることができるような要約サービスがあるといいます。 このサービスを利用すれば短い時間で大まかな内容を把握することができるので、しっかりと読んでみたいという本に出会うことができるかもしれません。